レール交換工事 11/12深夜

こんにちは。

12日の深夜に、阪急千里線の吹田街道踏切でレール交換工事の本工事が実施されました。


前回もお伝えしました通り、この吹田街道踏切は通行量が多い大きな踏切です。

そのため、全面通行止めをなるべく回避するように行われました。

以下の写真はすべて安全を確認してから撮影しています。


今回交換されたレールは、上り線(北千里方面)の進行方向右側のものです。

全面通行止めを回避するためにレールを踏切の中心で2つに切断し、順番に撤去します。

あらかじめレールの固定を外し、レールを少し浮かせた状態で切断。
DSC_1112_convert_20121113163046.jpg


スムーズに撤去されました。
DSC_1128_convert_20121113163140.jpg


踏切の軌道部はこのようになっていました。木の板は踏切を横断する車のためのものです。
DSC_1141_convert_20121113163331.jpg


次に新しく敷設するレールを準備。
DSC_1143_convert_20121113163339.jpg

DSC_1151_convert_20121113163350.jpg

DSC_1156_convert_20121113163426.jpg


そしてレールを敷設します。

ここからはしばらく全面通行止め。

レールを吊り下げながらコロの上を転がすように移動させます。
DSC_1163_convert_20121113163551.jpg


そしてレールを設置。
DSC_1165_convert_20121113163629.jpg

ここで全面通行止めは解除。再び片面通行止めとなります。

長さが余った部分は切断します。
DSC_1185_convert_20121113163642.jpg


接続部で新旧レールの違いが見てとれます。
DSC_1186_convert_20121113163810.jpg


そしてレールを接続。
DSC_1178_convert_20121113163636.jpg


これで交換作業は終了です。

今回交換されたレールは1本であり、あと3日間は同様の工事が行われるようです。

今回は交通整理を含めて約30名強の作業員さんが作業にあたられていました。

工事が終了したのは午前3時過ぎです。

お疲れさまですの一言です。ただ頭が下がります。


普段の安全運行の裏側にはこのようなたくさんの人々の支えがあるのですね。

では。
スポンサーサイト

正雀工場の現況 11/10

こんにちは。

10日に正雀工場の様子を見てきました。


左はC#9865とC#9409, 右はC#6451です。
DSC_1085_convert_20121110180419.jpg


9305編成の中間車であるC#9865。
DSC_1091_convert_20121110180433.jpg


9409編成の一部が臨時入場中。奥はC#6451。
DSC_1092_convert_20121110180927.jpg


車庫の37号線では8008編成の一部が留置中。
DSC_1101_convert_20121110180631.jpg


35号線では7013編成が工事中。
DSC_1102_convert_20121110180646.jpg


9309編成の梅田側6両が休車となっています。
DSC_1105_convert_20121110180948.jpg


では。

レール交換工事 11/8深夜

こんにちは。

8日の終電後に、豊津駅脇の吹田街道踏切でレール交換工事の準備作業が行われました。

踏切部のレールを交換するので、段差や隙間を埋めるためのアスファルトを撤去して作業をしやすいようにしておく必要があります。

その下準備が、本工事を前に行われました。

以下の写真は全て安全を確認してから撮影しています。

DSC_1052_convert_20121110174431.jpg

吹田街道踏切は幅が広いため、下準備は2日に分けて行われました。

踏切を半分閉鎖し、車線規制を行っていました。

DSC_1068_convert_20121110175025.jpg

右の重機でアスファルトを掘り、あとは手作業で整えるという感じでした。

DSC_1061_convert_20121110174504.jpg


アスファルトは意外とスポンジのように取れていきます。
DSC_1076_convert_20121110174758.jpg


アスファルトの下には金属がなにか埋められていたようで、ひとつひとつ丁寧に撤去していました。
DSC_1080_convert_20121110174831.jpg


アスファルトを撤去してできた溝は、本工事に備えて木の板で埋めておきます。

また、新しく設置されるレールは手動の削正機で磨かれていました。
DSC_1084_convert_20121110175033.jpg

今回は交通整理も含めて約20名の作業員さんが作業にあたられていました。


同様の工事が、千里山駅脇の踏切や南方~崇禅寺間の踏切でも行われています。

また、南方~崇禅寺間では枕木の交換作業も予定されています。


では。

E657系K16編成 甲種輸送

こんにちは。

3日にE657系K16編成の甲種輸送がありましたので、撮影に行ってきました。


E657系では最後の甲種輸送のようです。
DSC_1051_convert_20121103183311.jpg


DSC_1063_convert_20121103183315.jpg


DSC_1064_convert_20121103183403.jpg


吹田貨物まではDE10-1743の牽引でした。

では。

夜の大阪駅と225系

こんにちは。

この前、大阪駅に行った時に撮影した一枚です。

DSC_1034_convert_20121101204405.jpg


いつの間にか屋根の一部シースルー化がすすんでいました。

下新庄駅に小変化 (画像追加)

こんにちは。

最近、下新庄駅に変化が見られるようになりました。

DSC_1062_convert_20121101204154.jpg


3日に駅外から撮影(画像追加)
DSC_1068_convert_20121103183540.jpg


下り線(淡路方面)ホームの南側に、ホームとほぼ同じ高さの骨組みができています。

この骨組みは現行ホームと繋がっており、線路におりるための梯子もついています。

3日に、一般に公開掲示されている工事案内で確認しましたところ、仮ホームへの移設という旨が記載されていました。

また、後に下り線ホームは拡幅されて東側(写真奥)に仮線が設置される予定です。

そして下り線が仮線へ、上り線が現在の下り線の辺りへ移設されます。

その後に、現在上り線がある場所に高架橋桁が建設される予定です。


では。
プロフィール

豊矢鉄道

Author:豊矢鉄道
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

最新記事
月別
リンク
参加中です!クリックお願いします
利用者数
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる