FC2ブログ

材料運搬車の撮影

こんにちは。

今日は、3/26の未明から阪急千里線の豊津~関大前間で行われた材料運搬を撮影した分の報告をします。

この日の運搬の目的は、3月初頭から行われた花壇前踏切(みたいな名前の)の改良工事に際する発生材料を運搬するためでした。中身はレールや枕木がメイン。

また、前日の25日未明までに数日間かけて淡路~関大前間にて行われた、枕木交換に際する材料運搬も同日に実施されました。


まずは枕木交換作業の報告。25日未明に豊津~関大前間にて行われた時の写真です。作業員は10名ほど。作業の邪魔とならない様に撮影しました。

撤去する枕木の周りのバラストをのけて枕木を横に抜き、新しいものを横から差し込むというものでした。これは枕木を抜いた時の写真です。
DSC_0108_convert_20110404201309.jpg


こちらは同区間の別ポイントにて。差し込んでいる時の写真です。
DSC_0127_convert_20110404211224.jpg


そして材料運搬車。1本目の編成写真です。
DSC_0248_convert_20110404211255.jpg


作業員が長距離移動の際に乗るスペースが付いた運搬車。運転台はなく、モーターもない付随車です。
DSC_0258_convert_20110404211351.jpg


中間のただの貨車(笑
DSC_0269_convert_20110404211418.jpg


そしてモーターカー。運転士は1人で、作業はしていませんでした。運搬車の位置を微調整されていました。
DSC_0345_convert_20110404211611.jpg


貨車にあるクレーンも、夜間は大活躍。動いているのを生で見たのは初めてでした。枕木は8本程束ねてのせていました。重さによって紐を替えたりなど
DSC_0322_convert_20110404211529.jpg


ここで2本目が登場。左に1本目が、右に2本目が写っているのが分かりますかね??レアな写真だと個人的には思います。
DSC_0397_convert_20110404211734.jpg


2本目の編成写真。編成は1本目が前後逆になったもので、休憩室が付いている車両が新しいという違いのみでした。
DSC_0406_convert_20110404211813.jpg


3時頃に全ての積み込みが終わり、2本とも1分差で千里線を後にしました。
DSC_0424_convert_20110404211853.jpg


これにて撤収。

次回は、JRの485系と489系の団臨を撮影した時の報告をする予定です。


~阪急情報~
本日より、今津線、宝塚線で「阪急電車」という近々放映される映画をPRするためHMを掲出しています。今津線の非幕車両には2枚看板を掲載しています。非幕車両は9000系の車両の登場によってどんどんその数を減らしています。撮影はお早めに!!

月曜日に出場試運転を実施した京都線の5321編成が運用に復帰しているのを確認しました。「全検:2011.4」と記載されていました。4月初の出場かな?

正雀車庫では古い車両の解体が進められています。長期間、休車扱いとなっていた6600も解体されてしまいました。(6000系初の解体)その他にも2000系と3000系が数両解体され、まだ解体待ちの車両があります。今度のレールウェイフェスティバルまでには解体してしまうのでしょうか…

現在検査を受けている5301編成(おそらく重検)は来週までには出場すると思います。試運転は来週中、もしくは再来週だと思います。

では。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほーや

Author:ほーや
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

閲覧者数
最新記事
月別
カテゴリ
参加中です!クリックお願いします