FC2ブログ

正雀工場の状況 10/4

こんにちは。

今日、帰宅してから夕方頃に正雀工場を見てきたので、報告したいと思います。


CIMG8942_convert_20111004205457.jpg

3058編成の西北側の先頭車、3058が解体待ちでJR側に出てきていました。

宝塚側の先頭車である3019は、昨日解体されたという情報がありますので、3058編成は全て解体されるようです。

今回の解体ラッシュはこれで一段落するのでしょうか。レールウェイフェスティバルも近づいていることですし…


CIMG8943_convert_20111004205541.jpg

一番右には保存の602が相変わらずいます。

7960、7990、7454がいたため、7324編成の入場は確実となりました。
元々、最終検査日と形式から推測して掲載していましたが、確実になったので?マークを消しておきました。


CIMG8946_convert_20111004205635.jpg

CIMG8950_convert_20111004205647.jpg

CIMG8952_convert_20111004205739.jpg

Z217 + Z018 + H502 です。

全て新型のため、塗装が黄色となっています。荷台には、コンクリート枕木が52本も積載されています。

この列車は、今日の終電後に作業現場へ運転されます!撮影されたい方はどうぞ~


最後に、留置中の8000編成の中間車6両。
CIMG8954_convert_20111004205745.jpg


工事を受けていた7016編成が、工事を終えて試運転を行いました。そのため、工事用の留置線が左側に空いている状態になっています。

7016編成は出場回送に備えて駅から見える位置で留置されています。

次はどの編成が来るのでしょうか…。(神宝線の車両であれば、明日か明後日くらいに回送されるはずです。)

3327編成の7連代走はまだ続いています。

以上です。

では!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほーや

Author:ほーや
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

閲覧者数
最新記事
月別
カテゴリ
参加中です!クリックお願いします