南海甲種輸送 (8006・8007編成)

こんにちは。

昨日の深夜に、南海電鉄8000系の甲種輸送が運転されたので撮影に行ってきました。

気温が0度まで下回る中、吹田信号所付近の地元ポイントへ。

条件が良くなかったので、写真の出来を求めずに記録メインでいきました。

吹田信号所24:06発の南海甲種 (架線柱の多さは気にしない…)
DSC_0106_convert_20120202002658.jpg


牽引はDD51-1191でした
DSC_0110_convert_20120202002751.jpg


8006・8007編成は、いままでと同様に無塗装状態で輸送されました。
DSC_0111_convert_20120202002818.jpg


城東貨物線の電化や川重甲種のDE10牽引化で、出番が格段に減ったDD51を久しぶりに撮影することができました。

吹田信号所からは貨物線を通って大阪環状線に入り、天王寺から関西本線、王寺から和歌山線、そして紀勢本線の和歌山市駅まで走るというルート。

和歌山市駅では南海電鉄とレールが一応繋がっています。


これで撤収しました。

では!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほーや

Author:ほーや
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

最新記事
月別
リンク
参加中です!クリックお願いします
利用者数
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる