FC2ブログ

台湾の鉄道 ~国鉄平渓線~

こんにちは。

今回は、最近行ってきた修学旅行で撮影した鉄道の国鉄編です。


観光の一環として、十分という観光地で天灯上げを体験し、そこからローカル列車に乗車して九分に向かうという内容が含まれていました。

十分では国鉄平渓線が通っており、3両編成のディーゼル列車が商店街を貫く雰囲気を味わえました。


初撮影の台湾国鉄
DSC_0141_convert_20120321190719.jpg


十分駅で交換があります。2面3線の駅で、構内踏切がありますが、地元の方はところ構わず線路を横切られます
DSC_0163_convert_20120321190930.jpg


また、側線1本と引き込み線1本があり、保線用機関車が留置されていました。
DSC_0155_convert_20120321190742.jpg


時にはラッピング列車も。
DSC_0165_convert_20120321191001.jpg


こんな雰囲気は日本では味わえません!
DSC_0184_convert_20120321191112.jpg


そして十分駅へ移動。
DSC_0194_convert_20120321191231.jpg


この列車に乗車して九分へ。
DSC_0213_convert_20120321191312.jpg


日本では貴重なタブレット方式が残っていました。
DSC_0219_convert_20120321191340.jpg


この平渓線は山間を行くローカル線で、関西本線などに似た雰囲気。

制限速度はほとんどが35Km/hで、日本車輌製のディーゼル列車が行き交っていました。


国鉄編はこれで終了。

次回はMRT編です。

では!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほーや

Author:ほーや
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

閲覧者数
最新記事
月別
カテゴリ
参加中です!クリックお願いします