FC2ブログ

正雀車庫の現況 10/28

こんにちは。

今日は気分転換に正雀へ行ってきました。


37号線には9305編成が留置されています。
DSC_1052_convert_20121028192144.jpg


35号線には9304編成がC#9404を除いた7連で留置されています。
DSC_1054_convert_20121028191952.jpg


写真はありませんが、36号線では3082編成が工事中で、38号線には5010編成が留置されています。

7325編成が出場。
DSC_1051_convert_20121028191838.jpg

梅田側2両のみが工場外に出てきています。


保線基地が工事中です。
DSC_1058_convert_20121028192029.jpg

線路が少し撤去されて留置線が短くなっています。

バラストを重機が掘り返しています。

工事の影響で留置線が足りなくなったのか、バラスト運搬車が分割留置されています。

京都側のD302は42号線の奥へ。材料運搬車と縦列停車しています。
DSC_1049_convert_20121028191743.jpg


残る3両とBLは本線を挟んだ南側の留置線へ。
DSC_1059_convert_20121028195938.jpg

軌道検測車などと共に留置されています。

余談になりますが、軌道検測車は22日深夜に千里線などで検測を行っていました。


また、工場裏では解体作業が進行中で、3031が解体待ちとなっています。

解体予定の8両のうち2両は未だ車庫内で留置されています。


では。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほーや

Author:ほーや
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

閲覧者数
最新記事
月別
カテゴリ
参加中です!クリックお願いします