レール交換工事 11/8深夜

こんにちは。

8日の終電後に、豊津駅脇の吹田街道踏切でレール交換工事の準備作業が行われました。

踏切部のレールを交換するので、段差や隙間を埋めるためのアスファルトを撤去して作業をしやすいようにしておく必要があります。

その下準備が、本工事を前に行われました。

以下の写真は全て安全を確認してから撮影しています。

DSC_1052_convert_20121110174431.jpg

吹田街道踏切は幅が広いため、下準備は2日に分けて行われました。

踏切を半分閉鎖し、車線規制を行っていました。

DSC_1068_convert_20121110175025.jpg

右の重機でアスファルトを掘り、あとは手作業で整えるという感じでした。

DSC_1061_convert_20121110174504.jpg


アスファルトは意外とスポンジのように取れていきます。
DSC_1076_convert_20121110174758.jpg


アスファルトの下には金属がなにか埋められていたようで、ひとつひとつ丁寧に撤去していました。
DSC_1080_convert_20121110174831.jpg


アスファルトを撤去してできた溝は、本工事に備えて木の板で埋めておきます。

また、新しく設置されるレールは手動の削正機で磨かれていました。
DSC_1084_convert_20121110175033.jpg

今回は交通整理も含めて約20名の作業員さんが作業にあたられていました。


同様の工事が、千里山駅脇の踏切や南方~崇禅寺間の踏切でも行われています。

また、南方~崇禅寺間では枕木の交換作業も予定されています。


では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

豊矢鉄道

Author:豊矢鉄道
当ブログへお越しいただきありがとうございます。

Twitter:@hoya_railway

最新記事
月別
リンク
参加中です!クリックお願いします
利用者数
カテゴリ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる